DAFT PUNK INSTANT CRUSH 歌詞 和訳

DAFT PUNK 「INSTANT CRUSH 」

収録アルバム:Random Access Memories

Written By:T.Bangalter,J.Casablancas,G.M,de Homem-Christo

DAFT PUNK INSTANT CRUSH  和訳

忘れられる男になりたくなかった
後悔はしたくないって、いろいろ考えたよ
僕の中にあるのは、君と過ごした僅かな時間
僕らに必要なのはそれだけさ、それ以外どうにもできないから

一緒にいても、君とは捉え方が違ってたことがあるんだ
僕にはあいつが信じられないよ、あんなやつの言葉
ロシェにある場所へ君を連れて行きたいけど
もうそんな時間を与えられることはない

一度彼に犬の世話を頼まれたことがあるよ
君がするはずだったのに、君は逃げ出したから
子どもみたいな2人の写真が頭から離れない
そして聞こえてくるのは君が最後に言ったこと

”あなたの話は聞いたから
今度は私のを聞いて…”
もうそんな気にはなれなかった

2人きり過ごす時間は二度とこない
そんな奇跡が毎日起こるわけじゃないから
友人として数えられるような存在
諦めることができるのか、それとも全てを投げ出すのか

何を伝えたいのか考えたけど
自分がどこへ向かうのかさえ、わからないまま
だから「友達」ってものに自分を縛り付けた
その扉なら、鍵があいたままだから

2人きり過ごす時間は二度とこない
そんな奇跡が毎日起こるわけじゃないから
友人として数えられるような存在
諦めることができるのか、捨てることができるのか

何を伝えたいのか考えたけど
自分がどこへ向かうのかさえ、わからないまま
だから「友達」ってものに自分を縛り付けた

何かがまた起こってくれたらいいのに

他人が何を見たかったかなんて、どうだっていい
彼は僕に似た誰かを見ていた気になってたんだ
あの夏の記憶が消えてくれることはない
長く引きずり過ぎたけど、もうそんなこともしていられない

彼は僕を見透かしている、嘘を付けば簡単なことだから
僕がしているのは道のひび割れを誤魔化すようなことだしね
彼も壁の繋ぎ目にハサミを入れるけど
それを崩せやしなんだ、自分まで倒れ落ちることになるから

1000の孤独な星たちが、冷たさに隠れるように輝く
好きにしてくれよ、もうこれ以上嘆きたくないんだ

”あなたの話は聞いたから
今度は私のを聞いて…”
もうそんな気にはなれなかった

2人きり過ごす時間は二度とこない
そんな奇跡が毎日起こるわけじゃないから
友人として数えられるような存在
諦めることができるのか、それとも全てを投げ出すのか

何を伝えたいのか考えたけど
自分がどこへ向かうのかさえ、わからないまま
だから「友達」ってものに自分を縛り付けた
その扉なら、鍵があいたままだから

2人きり過ごす時間は二度とこない
そんな奇跡が毎日起こるわけじゃないから
友人として数えられるような存在
諦めることができるのか、それとも全てを投げ出して…

何を伝えたいのか考えたけど
自分がどこへ向かうのかさえ、わからないまま
だから「友達」ってものに自分を縛り付けた
だって、その扉ならいつでも…

理解ができない、めちゃくちゃになるなよ、君とはいれないんだ
僕たちは泳ぎ回った、自分がしたのはそれだけさ
君といた時に

2人きり過ごす時間は二度とこない
そんな奇跡が毎日起こるわけじゃないから
友人として数えられるような存在
諦めることができるのか、それとも全てを投げ出して…

何を伝えたいのか考えたけど
自分がどこへ向かうのかさえ、わからないまま
だから「友達」ってものに自分を縛り付けた
だって、その扉に鍵はかからないから

DAFT PUNK INSTANT CRUSH 歌詞

I didn’t want to be the one to forget
I thought of everything I’d never regret
A little time with you is all that I get
That’s all we need because it’s all we can take

One thing I never see the same when your ‘round
I don’t believe in him – his lips on the ground
I wanna take you to that place in the “Roche”
But no one gives us any time anymore

He ask me once if I’d look in on his dog
You made an offer for it then you ran off
I got this picture of us kids in my head
And all I hear is the last thing that you said

‘I listened to you problems
Now listen to mine’
I didn’t want to anymore
And we will never be alone again
‘Cause it doesn’t happen every day
Kinda counted on you being a friend
Can I give it up or give it away

Now I thought about what I wanna say
But I never really know where to go
So I chained myself to a friend
‘Cause I know it unlocks like a door

Some more again
It didn’t matter what they wanted to see
He thought he saw someone that looked just like me
The summer memory that just never dies
We worked too long and hard to give it no time

He sees right through me it’s so easy with lies
Cracks in the road that I would try and disguise
He runs his scissors at the seam in the wall
He cannot break it down or else he would fall

1000 lonely stars, hiding in the cold
Take it, oh I don’t wanna sing anymore

‘I listened to your problems
Now listen to mine’
I didn’t want to anymore

And we will never be alone again
‘Cause it doesn’t happen every day
Kinda counted on you being a friend
Can I give it up or give it away

Now I thought about what I wanna say
But I never really know where to go
So I chained myself to a friend
‘Cause I know it unlocks like a door

I don’t understand, don’t get upset. I’m not with you…
We’re swimming around, it’s all I do,
When I’m with you

And we will never be alone again
‘Cause it doesn’t happen every day
Kinda counted on you being a friend
Can I give it up or give it away

Now I thought about what I wanna say
But I never really know where to go
So I chained myself to a friend
‘Cause I know it unlocks like a door