Liam Gallagher”For What It’s Worth” 和訳

リアム・ギャラガーのソロアルバム「As You Were」よりFor What It’s Worthの和訳です。
明らかに兄ノエルに対する歌詞となっているこの曲。ノエルもリアムのことを書いた曲があるのかもしれませんが、リアムの方がわかりやすいですね笑

For What It’s Worth和訳

言い訳をすれば、悪気はなかったんだ
でも誤解があるなんて、わかるヤツはいない
なぁ、死んでやるさ、お前の気が済むなら

生まれた日から、俺には悪魔が付きまとってる
嵐の真ん中で、夕焼けの美しさなんて見つけられるかよ
それでも夢を見ようとするんだ
俺たちにはつかめない夢を

こんなこと言ってもしょうがないけど
傷つけたことを謝るよ
最初に言うよ、俺が間違ってたって
こんなこと言ってもしょうがないよな
そんなの裏切り者の言葉だから
時として、俺達は見失ってしまうんだ
こんなこと、言ってもしょうがないけど

レンズに映るのは、お前からの警告
けど聖人を探してたなんてふりをするなよ
俺は生きるために磔にされてるんだから

この静かな戦争の何処かで
何のための戦いなのか忘れてしまったよ
それでも俺の中の炎は
まだ消えてくれない

こんなこと言ってもしょうがないけど
傷つけたことを謝るよ
最初に言うよ、俺が間違ってたって
こんなこと言ってもしょうがないよな
そんなの裏切り者の言葉だから
時として、俺達は見失ってしまうんだ
こんなこと、言ってもしょうがないけど

批難されるのは俺の方でいい
悲しみは過去に置いていこう
俺が2人の間に橋をかけるよ
自分のプライドはぐっと堪えるから

こんなこと言ってもしょうがないけど
傷つけたことを謝るよ
最初に言うよ、俺が間違ってたって
こんなこと言ってもしょうがないよな
そんなの裏切り者の言葉だから
時として、俺達は見失ってしまうんだ
こんなこと、言ってもしょうがないけど

 
In my defence all my intentions were good
And heaven knows a place somewhere for the misunderstood
You know I’d give you blood if it’d be enough
Devil’s on my doorstep since the day I was born
It’s hard to find a sunset in the eye of a storm
But I’m a dreamer by design and I know in time we’ll put this behind

For what it’s worth I’m sorry for the hurt
I’ll be the first to say, “I made my own mistakes”
For what it’s worth I know it’s just a word and words betray
Sometimes we lose our way
For what it’s worth

Behind the lens is a poison picture you paint
And lets not pretend you were ever searching for saints
Cause I’ve been crucified for just being alive
Somewhere in the crossfire of this whispering war
Seems that I’ve forgot just what I was fighting for
But underneath my skin there’s a fire within
Still burning

For what it’s worth I’m sorry for the hurt
I’ll be the first to say, “I made my own mistakes”
For what it’s worth I know it’s just a word and words betray
Sometimes we lose our way
For what it’s worth

The first bird to fly gets all the arrows
Lets leave the past behind with all our sorrows
I’ll build a bridge between us and I’ll swallow my pride

For what it’s worth I’m sorry for the hurt
I’ll be the first to say, “I made my own mistakes”
For what it’s worth I know it’s just a word and words betray
Sometimes we lose our way
For what it’s worth

和訳後記

Cメロに当たる部分の「The first bird to fly gets all the arrows」という言葉。

直訳すれば、最初に飛び出した鳥はすべての矢の攻撃を受ける、となりますが、
わかりやすく言うと、最初に動いたヤツに攻撃が集中するという意味になります。

「最初に歩みよった方が世間から叩かれる」と言いたいんだと捉えることができます。
Oasis解散後のリアムとノエルは、もう約10年ほど、お互いに無視を続けるケンカ状態ですので。

その後には、俺が2人の間に橋をかけると言っています。リアムは自分が誰かに非難される側に立っても構わない、そう思っているのだと言えます。

なので、この和訳では「The first bird to fly gets all the arrows」は「批難されるのは俺の方でいい」と訳しました。